【会山行】2017年7月9日@つづら岩


◎参加者:森、高山、河原、高橋、荒木、坂口、長濱(記)

【9日】
0739武蔵五日市駅発、藤倉行のバスで千足へ
0930 岩場着、順次開始
1400~1430 終了
1530 千足BS着

会のホームゲレンデとも言えるつづら岩へ行きました。
お試し山行的に計画していたものですが、今回は
初心者メンバーはいなかったため、それぞれのペースで岩場へ向かい、
それぞれのペースで登攀・・という、全員自立したメンバーw

今回リーダーだった私はなんともラクチンw

天気予報でも今日は猛暑日のところもあるというだけあって、
アプローチの登りは序盤から滝のような汗。こ、これはキツイ。。
夏の大き山行に向けて体力をつけなければ・・と、個人的に強く誓いました。
T山さんは近くの沢を遡行して岩場へ・・・・無限の体力ですね。

岩場に着くと結構なパーティが準備&取り付き中。この暑いのに・・・
(って自分達もそうですけどw)

来月の北岳でパーティを組むことになる2人を除き、
あとは適当にパーティを組んで、

おけらルート
一般ルート
右クラック
左ルート
三段ハング
20170709_113633

・・・などなど、めぼしいルートを、1パーティ4本程度でサクサクと。

私は外岩デビューがこの岩場なので、毎回ここに来ると
「ああ・・・・。本当に上手くならないと嘆いてるけど、それなりに成長はしてるな」
と実感できたりもしますw

御年70ウン歳(すみません!!)の大先輩も、なんだかんだいいながら
迷いなく2本のルートを危なげなく完登。
いや~・・・ホントすごい!! 尊敬の言葉しかありません。
私が70代になっても、まだ登れてるかな・・。登れてたらいいな・・・。
20170709_131928

午後になりさらに日差しが増してくると、1ピッチ目の終了点での
ビレイがさらにきつくなり、明らかに熱中症のようなボンヤリ状態のメンバーも。
コリャいかん(コリャ幸い?w)と、予定より1本早いバスに乗るために
14時過ぎにはそそくさと撤収。

いつものように?サッサと下山し、バス停前の商店に駆け込み
キンキンに冷えたビールをいただく。 ・・・・・んうまーーーーいっ!!
もう1本なんて水のようにあっという間に飲みきってしまいました。

しかし・・・ホント~~~に暑い1日でした。
天気が良いとつい山にでかけてしまいますが、
これからの季節は熱中症対策が必須ですね。

コメントは受け付けていません。