【会山行】2018年2月10日 @大源太山弥助尾根ピストン


◎参加者:荒木さん(L代行)、沢田さん、蓮沸さん、有枝さん、本多さん、土川さん、河原(L代行・記)、お試しの方

それは早朝、突然やってきたハプニング!!。生気みなぎるいつもの高山隊長ではなく、いつもよりひとまわり小さくみえる生気のない隊長であった。

隊長 ”体調が悪く今日行けないんですけど・・・ ”
一同 ”ん!ん!ん!・・・・・?” ”ででではぁ、大事に!!”
リーダーの不在に一抹の不安を抱えながら出発するのでした。

2/10(土)晴れlarge

7:10 大源太山登山口

8:40 弥助尾根取りつき

10:30 標高1141m

13:30 頂上

13:50 下山開始

17:50 大源太登山口

総員8名で大源太山弥助尾根をピストンしてきました。北陸の豪雪が報道で伝えられているので途中撤退覚悟で向かいましたが思ったより積雪が少なく(深くても膝程度)、春山を思わせるような気温で、楽しい山行出来ました。

山スキーでの参加の蓮佛さんが弥助尾根の取りつきまで先行してもらい、ワカン組の7名は個々のペースで進みます。約3kmの林道終点までの雪山散歩を味わい、いよいよ急登の開始です。1920_P21040881920_P2104094

ここもバーティーがばらばらにならない程度の程良い間隔で個々のペースで登り、標高1141mでひと休みです。

ここから30m程下った後、稜線沿いのエッジに乗り歩いて行きます。雪庇に注意しながらバランスを崩さないように注意が必要です。ラッセルを交替しながら登りますが、ワカンには雪団子の塊がへばりつき、重いののなんの・・・。

1920_P21041251920_P2104162

 

撤退時間を13:30と決定し、みんなでラッセルを頑張ります。その甲斐もあり時間ピッタリで登頂成功!!みんなで握手し喜びます。1920_P21041841920_P2104226

頂上からの眺望をしばし堪能した後、下山開始します。西の空にはあやしい色の雲がかかり始めています。さぁ、ゆっくり安全に下りましょう!!

ワカンを外し、かかとでステップを切りながら下りて行きます。

1920_P2104253

時間はかかりましたが、17:50には登山口に戻ることが出来ました。

お天気にも恵まれよい山行だったと思います。また、みんなでどこか行きましょう!!

1920_P2104195

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。