【会山行】2018年11月10~11日@ザイル祭(いわき青葉岩場+湯ノ岳)


◎参加者 佐々木(記録)、L高山(娘さん一名)、三田(延)、森、加藤、澤田 、長濱、河原、久(奥様一人)、荒木、お試し1名

 

今年のザイル祭は珍しく東北。距離的には八ヶ岳あたりとほぼ同距離でした。常磐道は渋滞も少なく通いなれた道なのでうっかりして日にちを一週間違えて記憶してしまいました。今日は土曜日と思いの~んびりカーテンを開けていたところ、澤田さんから電話があり「今何処にいますか?」ん?? 自分を疑わない私は澤田さん何処にいて何をしようとしているんだろう??勘違いに気付きそこから怒涛のパッキングをして20分後に待ち合わせ場所へ。大変お騒がせ致しました。m(__)m

▼10日小雨のち晴れ

早朝は時折小雨。途中lineが入り岩場が乾くまで湯の岳山荘で待機していているとのこと。合流後いわき青葉の岩場でクライミング。岩場は10台位止められる駐車場の道向かいから大きなイチョウの銀杏を踏んで臭~いもったいないとか言いながら15分程。岩は徐々に乾き始め私にとっては3年ぶりくらいかな?リード出来ないことが嫌になって暫く遠ざかっていました。トップロープを数本張って頂きそれぞれやっと登りました。トレーニングは必要だなーと思いながら。
20181119150502

昼時になり、下山して昼食と買い出しをする組と岩場に残る組に別れました。時間が遅くなったのでお腹一杯になるとお酒の入るスペースが無くなると思いながらも、潮目食堂の海鮮丼等を食べてしまいました。
そのあと買い出しをし源泉58度と言う上の湯の熱湯風呂に入りました。紅葉以上に真っ赤っか。

湯の岳山荘はいわき市のリクエイション施設で他に20名ほどの小学生が宿泊してました。夕飯は海鮮お好み焼き森さんの春巻き長濱さんのスモーク久さんのもつ煮荒木さんのショウサイフグその他其々大量の飲み物。部屋に戻ってからも宴会は続きました。星のきれいな夜でした。
20181119150439

▼11日快晴

神主久さん傘持ち河原さんでザイル祭を行いました。子供たちが遠くで「何か読んでるよー」と言うのを聞きながら厳粛にとり行われました。
20181119150552
湯の岳へのルートは道向かいのガードレールから入り、テープはあるものの所々不明瞭な所も有で標高差400mの所を90分程かけて山頂へ着きました。
20181119150420
そこから15分下った所に大きな駐車場がありその先に展望台があります。少し早いのですがそこでコーヒーとバームクーヘンを食べL高山さんが担ぎ上げてくれたコンロと食材で焼き肉とスープそれから朝に作ってくれたおにぎりを頂きました。何から何まで至れり尽せりで大名山行とは此のことでしょうか。帰りは素直に車道のパノラマコースを辿り湯の岳山荘着。お天気も良く清々しい秋晴れ存分に楽しんだ2日間でした。
20181119150347

コメントは受け付けていません。