2019年9月1日@古賀志山ハイキング


◎参加者: 渡辺(L.記録)妻、娘

9/1(日)天候・・曇りのち晴れ

気温・・25度くらい

0500自宅発

0830管理センターP

1000古賀志山

1120管理センターp

古賀志山へハイキングへ行ってきました。

朝、駐車場へ着くとトレラン、ハイカー、ロードバイクの人々と様々な格好が目に入る。

古賀志山周辺は毎年ロードバイクのジャパンカップが開催されるらしい。

天気は上々、北コースは急登らしいので南コースへ。しばらく林道歩きが続き古賀志山南コース登山口へ、そこからようやく山登りといった感じになる。

植生は豊かである。山を全体的にみるとしっかりと植林された杉林が間伐され育っている。原生林に近い状態の山もよいが整備された山もなかなか好きである。

登山口からしばらく進むと、真っ直ぐ直登ルート、右は東南稜ルート、左は一般ルート。

娘がいるから危険なルートは行かない様にしようって話だったが、迷わず直登ルート(笑)結局北コースでもよかったかなと思う。

10分くらいで山頂へ、記念撮影をしそそくさと下山開始。もう折角だから北コースから下山してみようとなる(笑)B41AF1AC-1A10-483B-9E03-F1417BDDCF21

下山は決まって私が娘を背負う。少し大きくなったなと涙を浮かべ親バカを発揮する。

北コース思ってたよりも急登でもなくこちらの方が山の登山道という感じ、嫁と2人で「こっちから登った方がよかったね!」と笑い合う。

しっかり整備され地元の方々にも愛されている山という印象、ファミリー層からトレイルランナーと色々な人とすれ違いながら下山する。娘がもう少し大きくなったら次はクライミングエリアも覗きに行ってみようと思う。

コメントは受け付けていません。