2019年11月9日@奥武蔵主脈縦走


◎参加者:高山19110912
0543 平井駅発
0724 飯能駅着
0745 飯能駅出発
0820 久須美より入山
0920 天覚山
1110 子ノ権現
1240 伊豆ヶ岳
1405 武川岳
1600 横瀬

2ヶ月山に行けず体が鈍り秋になった。冬山に向けたトレーニングとして、奥武蔵主脈に行く。
天覧山と多峰主は一昨年の晩秋に登ったので、久須美まで国道を走り、ゴルフ場脇から入山。尾根上の登山道は明瞭だが伊豆ヶ岳までずっと杉檜の植林で、展望・紅葉・花もない。
子ノ権現の売店でアクエリアスと饅頭を補給。店番のお姉さんが茶を淹れてくれたので、ゆっくりしてしまった。登山道は寺の渡り廊下を潜って行く。ネパールのラマ教寺院を思い出す。
気分が乗ったので、掛け念仏を唱えながら進む。驗はなく、伊豆ヶ岳の急登であっさりシャリバテする。

伊豆ケ岳

伊豆ケ岳

山伏峠への道に入ると急に人が少なくなる。雑木林が増え、視界が開ける。武川岳手前のコナラ林は走り抜けるのは勿体ない。午後の日差しと乾いた落葉の香りを楽しみながらノンビリ進む。武川岳の肩で秩父の街を見下ろしながら日向ぼっこをする。急に冷えてきて足が硬まってしまった。武甲山はあきらめて妻坂峠からセメント工場の道路をくだり、武甲温泉で温まってから横瀬駅で西武電車に乗った。

武川岳

武川岳

コメントは受け付けていません。