2019年8月11日@茂倉谷


◎参加者:高山811天気図
0430起床
0515茂倉岳谷出合堰堤先テン場出発
0915茂倉岳北肩稜線

前日の東ゼンから継続。茂倉谷取水堰堤先の河原にツエルトを張る。平標新道で拾ったタマゴタケと毛戸沢で採ったクレソンでラーメン。スープはタマゴタケ色に真っ赤になったが、味はなく食感を楽しむ。クレソンは苦みと香りが良く合った。焚火の薫りで焼酎お湯割りが美味い。
蚊が多くツエルトで助かった。10匹以上叩いてから就寝。resize0049
茂倉谷は河原状が続き、時おり7~8mの滝が現れる。逍遙系かと思ったが、やはり谷川に初級の沢はない。ヌメる滝に気を遣い、泊り装備の重さにアゴを出し、一歩毎に息を整え、藪濃き1時間で茂倉岳北肩に出た。

笹薮の夜露でひどく濡れた体に、稜線を吹き抜けてゆく南東風が心地よい。

コメントは受け付けていません。